Hot Babe Racing::日記::バイク

Hot Babe Racing

- エンジンチューン、OH、イプシロンP.P.F、特殊パーツ -
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
何年振りかに朝5時から筑波に行って来ました。
複数の人に頼まれもんやら何やら自分が行けば済む事ならば




もう何年も行って無かったけどやはりいいね!匂いが良い。

ただ今日の特スポは昔に比べかなり穏やかな気がしました。

明日レースとなると結構殺気だったりしてたのに

まあ良いやとにかく怪我さえしなければそれでOK

皆んな頑張れ〜
| 日記::バイク | 08:53 PM | comments (0) | trackback (x) |


近所に、オリックストラックレンタルと言うトラック専門のレンタル屋さんが出来たと情報をキャッチ。


早速行ってみたが、事務所は締まっておりお休みでした。


ユニック車が4台ほど止まっていたので物色。


ほぼビンゴな車両を発見する。














ちょうど犯人はこいつだ!とばかりに沿道に置かれてました。

他3台もあったのですが、スッテカーの位置や、リアバンパー、キャブ後ろの柵のデザインが今一つ一致せず

コイツは、ほぼビンゴの車種と特定。

ただしかーし、左側に擦ったような跡は現認出来ず、ブームの色が赤なんだよなー

残念なのは防犯カメラに写っていたのは紛れもなく青である事。

そしてこの形状は4T車でした。

絞り込めて来た変更情報。

近所にオリックストラックレンタルがある。

4t平ボディーユニック

ブームの色は青

リアあおりゲートが足場屋さんが使用する形状になっている。

短期のレンタルではなく長期のレンタル車ではないか?

この辺の情報を、再度浜野交番に届けました。

お巡りさん凄いって!びっくりしてました(爆)
| 日記::バイク | 10:10 PM | comments (2) | trackback (x) |

圧縮比にこだわる皆さんに大好評頂いていた草刈機からジェットエンジンまでワンオフガスケット製作を一時中断する事になりました。

ヘッドガスケット初期ロット5台分で59500円は破格に安かったようですが残念です。

今日発送分で受付も終了致します。


現在ダメ元で発注頂いている分については、交渉中ですので進展がありましたら逐次連絡致します。


連休明けの状況によってはHBRは、ガスケット事業から完全撤退する事になります。(たぶん他店も無理)


Z系、J系ガスケットも同じく、在庫分が無くなると終了します。


その昔高度成長時代に、生粋のプロと呼ばれる技術屋を囲い、その技術を遺憾なく発揮出来る環境を持つ会社は、当然のごとく
その技術を買われ業績は著しく伸びるのですが、会社のキャパシティー的にこなせる仕事は限られており、大手資本の入った
大会社の大口の仕事だけでオーバーフローしてしまい納品に間に合わない事態なり機能しなくなってしまいます。

当然その技術を高く評価している大資本の会社は、その技術を自分だけの傘下に入れ、独占してしまいたいと言う流れになるのは自然の流れであろう・・・。

大変忙しい業務をこなすようになるのですが、大手資本の傘下に入ると言う事は平たく言うと金の心配をしなくて良くなると言うメリットと
また大きく飛躍出来る機会が与えられたと言う事になるのでしょう・・・・・

ここ最近また増えている気がします。
今も昔も規模を大きくするには、経営者として安心で手っ取り早い機会である事は言うまでもない。


さてここで今までの小口取引先のチンケな商店をどう扱うのか?

普通に考えたら、そったらもん切っ飛ばして自社生業に従事せんかいこりゃ!と言われえて当然だろう・・・・・・か・・・・・?

いや!今まで御付き合いもあるし、蓄積されたデータ、木型もあるから今まで通り付き合うよ!でも取引条件は変わるからね!

で済むのか・・・・・今も、昔も実に悩むところであるとです。


レーサーでは無いものの、熱的に予測不明のためZ系最強エンジンを組むのにこったら技術。どこにも真似出来ない。



| 日記::バイク | 07:44 PM | comments (0) | trackback (x) |


町の修理屋さんHBRも皆様のおかげをもちまして、今年から消費税を徴収する立場になってしまいました。

お国ため、ひいては皆様のためと御理解を頂き御協力のほど宜しくお願いを致します。

ただし、移行期と言う事もあり、ホームページ上税込・送料込表示(業販は別途)にもかかわらず何も説明も無く請求された場合は遠慮なく御連絡下さいませ。

税込表示のまま残そうかとも思いましたが、他社同等品との比較で安いにも関わらず、高いと言うイメージを残しかねないという理由から徐々に更新していく予定です。

よって更新前の部品や車両は、消費税導入前キャンペーンとして御利用下さいませ。

また売りさばきたいために、HBRのステッカーを張るならOILを出すとか、ガスケットくれとかは一切やっていません。

良い物は、目ざとい人採用され、ブームに関係なく伸びて行くものだと信じています。

ただしイベントレース含む年間スケジュール1回だけど!頑張る君のレース用テクニカルサポートは引続き、続けていますのでお力になれると思います。

レースで使いたい部品や加工等ありましたら安心して御相談下さい。


HBR




| 日記::バイク | 12:46 PM | comments (3) | trackback (x) |


ツーリング中にケルケルサイレンサが破損し、急患でHBRにドッグイン。


どうでも良いのですが、HBRには人の欲、物欲もなく、『その辺にある付くもの全部乗せ』と言う人間の欲望なんぞ解脱した仙人がいます。


でその辺の転がっていた何に付いていたのか知らないモリワキモナカのサイレンサにケルケルのサイレンサがちょうどいい塩梅に破壊してたので
テールパイプのアダプタに切っ飛ばして溶接し入れてみた。


こんな音でーす。

冷間時始動編

一回目の始動ミスはスルーしてくったい。




暖気後レーシング編

ガチャガチャうっさいのおー

と言いつつその昔のモリワキフォーサイトに似てね?(爆)


| 日記::バイク | 05:19 PM | comments (7) | trackback (x) |


チナ製はダメ。



そう言いながら我が日本(にっぽん)の底力を信じて来ましたが、



ここに来て



 中国の自動車業界では2010年に吉利汽車がスウェーデンのボルボを買収、14年には東風汽車が仏プジョー・シトロエン・グループ(PSA)に資本参加している。

こんな事になってるのね

ピレリの名前はもちろん残すだろうけど、お金出すって事は経費の面とか、材料仕入とかいろんな面でチナクオリティーが満載って事になるのかな?


HBRもそのうちチナに買収されるのかな・・・・・・・ップ


お金って怖い。

| 日記::バイク | 01:56 PM | comments (0) | trackback (x) |



外部使用のため、ポリカーボネイトにハードコートFを入れてみた。
砂や埃をウエスで拭っても傷つきません。

試験的に防水加工を施し、水流テスト。(約5分間水がもったいない)
切れてなあ~い・・・いや漏れてなあ~い。
熱と耐候性アップのため外部用シール剤に走るか、メカニカルに防水出来るのか?





こいつはフォーミュラーカー用のシーケンシャルタイプ

現行車や、実際のF1にもついてるシフトランプ。
ゼロ発信を右側、真ん中、左側から選べます。
レッドも9000、10000RPMから選べます。












現在制作中のZ1に入れて見た。純正タイプ。
これから過酷なテストに入るとです。





| 日記::バイク | 08:00 PM | comments (0) | trackback (x) |






写真は、2012の初めにマーク2ののダイナモカバーカットモデルを作ろうといろいろとやってるところの写真。

当時のコンセプトは、転んでも部品の調達に困らない最新現行車の部品を流用。

薄型のロータを使い軽量化、当然J系ポリスP24のスタータギアともちろんカムクラッチを使用していけるところまでいったのですが

カバーカットは出来るのだけどインセットでノーマルの5mmくらいだったかな?

写真の通り折角の薄型があんまり意味をなしていないので却下。後でやるべ・・・・と放置プレイ。

これはと言うものは買いアサリ、ヤフオクから純正新品まで何十万掛ったっけ?




2015年。とうとうやってくれました。




もうね自分的にこれ以上求める物は無いくらいのハイクオリティーの物が登場。

現行車パーツ流用加工し、軽量、薄型だけど半端じゃない磁力でハイワッテージダイナモ。

商品化されればかなり需要があるんじゃないかな?
たぶんマーク2、J,R系の公道車で、ハイコンプエンジンは必需品。
ノーマルエンジンでカットモデルでなくても大変意味のあるパーツだと思います。



んで、サーキットでも無いのにダイナモが接地して怖くて左に曲がれましぇんとダダをこねるライダーに有無を言わさずビルトイン


マーク2クランクだけどここは、後々パーツ供給を考えJカバーで加工する事にした。
















まずはこんなもんかな?
















いやまだいける・・・恐るべし薄型フル活用。









これでどうだ!


















んにゃもうちょっと




















装着時にはもすこしインセットするから、まだまだ余裕あるな。















ここまでが限界かな?






しかしスゲー。約17㎜インセットでここまでカット出来るのね。

レギュレターはMOS-FET型推奨らしいですけど、問題起こりそうならHBRはアースXにて対応します。








臭いものには蓋をする。



では無く普通に蓋をする。



さて蓋の材質は何でしょう?



52でも充分なんですが、ここはひとつ意味があって7Nを使用。



バイクを知ってる人とかじゃなく、僕と付き合いの長い人ならわかりますね。




























溶接。








2~3日ガソリン入れて放置。漏れチェックしたら装着ですね。





これで気兼ねなくワシワシ走ってくださーい。
| 日記::バイク | 06:33 PM | comments (2) | trackback (x) |





昨今のアベノミクスにより皆様の大給料幅ベースアップに伴い!


コンチネンタルジャーアーニー♪が値上げだそうです。


コンチ2CR フロント  21600→ 23100円(

コンチ2CR リア    27000→28890円


2月から適用されます。


そそまんまとお誘いに乗って頂いた方は旧単価でオケなので御安心を!


誘うと言う事は何かあるとです!
| 日記::バイク | 01:05 AM | comments (0) | trackback (x) |

夏前にHBRでキャブセットしてずっと調子よく走ってたんですけど


昨年末くらいから、何か最近調子が悪くて・・・・ツーリングの帰りに信号待ちで止まってたらストールして全くエンジン掛らなくなってもうた。


とっ年末に連絡があり、4日に持って来ると言う事で来ました~


まあその思うところはあったとです。


ちょっと圧縮落ちてんなって事で始動性重視で冷間時スローをちょっと濃い目に振ってます。

夏場のセットなのでエンジン温まるとやはり少しかぶり気味のセットになりがちなんですが、メインはちょっと絞り気味に振ってテーパーで帳尻合わせてるの思い出しました。
開け始めちょっともたつくけど中間からはグイグイ引っ張れるくらいまでは出ている。

筋書きどおりで行けば、寒くなってO2の充填効率上がれば、開け初めの繋ぎも良くなるべと言う感じでした。


私『なんかどっかいじりましたあ?』

常連さん『いやどっこもなんですよなんだか急にですねーこうなっちゃって・・・』

私『ほーーーーですか--------ちなみにガソリン入ってますよね?』

常連さん『あーーーー入ってる入ってる。ツーリングの帰り間違いなく入れたからー』

私『だよねー了解ーーーーーー』(ここで信じ込んでしまう馬鹿1名)

まあ小一時間あーでもないこーでもないやっぱりやるわけです。





最初のうちは、3,4がヌルめで1,2くらいしか火が入っていない模様。

プラグを外すと、1.2ガスでべっとり、3.4乾いたカーボンがもっさり。

3.4のカーボンは燃えなくても付くんだよねーと独り言。

んで近所の常連さんなので容赦はしません。

セッティングはまずここから!有無を言わさず夏に全取換えしたプラグは再度全取っかえ。

始まるとです、ここからドラマは始まるとです。そう言い聞かせながらあーでもないこーでもない。



結局電気かあ?ってとこまでチェック。

とうとううんともすんとも言わず。





やべえ・・・・・なんてこったい。(汗)






燃料フィルター見る。ちゃぽちゃぽ見える。

CRの後ろからガソリンぶっかけで強制的にチョーキング。

ぶあんーーーーーーーーーーストール。

症状的にはガスが来て無いんだけどなあ

うーむガソリン入ってるったしなー

4番だけでんでん火が入ってもうさんがな。

そこでなぜか、GSXR乗りのHEIYAさんの旧車ならではの儀式を思い出す。

まず4番のキャブのドレンを外す。

たらたら・・・・・とババアの小便程度のガスとゴミが・・・・

あれ?あれ? 詰まってんじゃーーーーんこれどっかで詰まってるよー




まだ気がつかない。




3番外し、2番外し、1番へ



なんだこれたぶんコックだよもうー確かにCR入れた時もコックはやってなかったよねーと満場一致。





まだ気がつかない。





いやちと待てよ?

コックが詰まってんならアイドルやスローより上が回らなくなって信号待ちしたら復活するとかだろ?

コックプライマリーにして一滴も落ちて来ないってのもどうなん?


私『ほんとにガス入ってる-----?』

常連さんタンクキャップ開けて振ってみる。

ずいぶん軽いちゃぷちゃぷ音がするこたするけど入ってねんじゃねー

4Lほどガソリンを入れる。

しばしプライマリー状態で待つ。



私『はいエンジン掛けてー』



常連さん ぶおん!



調子いいねえ~!寒いとさやっぱ調子いいねえ~



と平穏無事な時間に戻る。



そんな初仕事の幕開けでしたが、どうも聞いた話だけで判断してしまう癖が抜けてなく基本からやり直しです。



エンジンの三大原則


「良いガス、良い圧縮、良い火花」


はいみなさん御一緒に


「良いガス、良い圧縮、良い火花」






では記念撮影。












このヨシムラは、当時物としては煩くもなくCRと良くマッチしたマフラーですね。
高回転でのクオオオオオーーーーンって伸びが心地よいとです。


えーーーこの常連さんにはペナルティーとして今年の目標をとして

昼夜を問わず働いて頂きピンゲルのハイフローコックと点火系はウオタニを入れて頂く事に致します。

あっやばいもう一つの越えなければならない大きな壁が..............奥様があ!(爆
| 日記::バイク | 08:28 PM | comments (0) | trackback (x) |