Hot Babe Racing::究極のカットモデル

Hot Babe Racing

- エンジンチューン、OH、イプシロンP.P.F、特殊パーツ -
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30





写真は、2012の初めにマーク2ののダイナモカバーカットモデルを作ろうといろいろとやってるところの写真。

当時のコンセプトは、転んでも部品の調達に困らない最新現行車の部品を流用。

薄型のロータを使い軽量化、当然J系ポリスP24のスタータギアともちろんカムクラッチを使用していけるところまでいったのですが

カバーカットは出来るのだけどインセットでノーマルの5mmくらいだったかな?

写真の通り折角の薄型があんまり意味をなしていないので却下。後でやるべ・・・・と放置プレイ。

これはと言うものは買いアサリ、ヤフオクから純正新品まで何十万掛ったっけ?




2015年。とうとうやってくれました。




もうね自分的にこれ以上求める物は無いくらいのハイクオリティーの物が登場。

現行車パーツ流用加工し、軽量、薄型だけど半端じゃない磁力でハイワッテージダイナモ。

商品化されればかなり需要があるんじゃないかな?
たぶんマーク2、J,R系の公道車で、ハイコンプエンジンは必需品。
ノーマルエンジンでカットモデルでなくても大変意味のあるパーツだと思います。



んで、サーキットでも無いのにダイナモが接地して怖くて左に曲がれましぇんとダダをこねるライダーに有無を言わさずビルトイン


マーク2クランクだけどここは、後々パーツ供給を考えJカバーで加工する事にした。
















まずはこんなもんかな?
















いやまだいける・・・恐るべし薄型フル活用。









これでどうだ!


















んにゃもうちょっと




















装着時にはもすこしインセットするから、まだまだ余裕あるな。















ここまでが限界かな?






しかしスゲー。約17㎜インセットでここまでカット出来るのね。

レギュレターはMOS-FET型推奨らしいですけど、問題起こりそうならHBRはアースXにて対応します。








臭いものには蓋をする。



では無く普通に蓋をする。



さて蓋の材質は何でしょう?



52でも充分なんですが、ここはひとつ意味があって7Nを使用。



バイクを知ってる人とかじゃなく、僕と付き合いの長い人ならわかりますね。




























溶接。








2~3日ガソリン入れて放置。漏れチェックしたら装着ですね。





これで気兼ねなくワシワシ走ってくださーい。
| 日記::バイク | 06:33 PM | comments (2) | trackback (x) |

コメント

おいらにも装着????
| ジュエイソンZ | EMAIL | URL | 2015/02/23 07:39 PM | OQSZRi/6 |

ジェイソン殿

大変申し訳ございません

こいつは高速道路で膝を擦ってしまう不届き者用として開発されました。









あれ?
| HBR | EMAIL | URL | 2015/02/24 10:42 AM | g0pB9UlM |



コメントする