Hot Babe Racing::ステッピングゲージF1ある時を境に挙動る対策

Hot Babe Racing

- エンジンチューン、OH、イプシロンP.P.F、特殊パーツ -
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
何事も無く当たり前のようにステッピングゲージしていた針が、ある回転域で暴れまくり挙動る症状。

何気に最近多い症状。

ある一定の周波数で点火コイルのノイズを拾っている可能性が高いです。

抵抗入りのプラグやプラグコードでCDIやフルトラ、フルコン対策をするように

F1を修理点検で送って頂く前にやってみる事。




こんな要らないPCの電源とかに付いてるフェライトコアをバラシ円筒状になった磁石の縦方向に1〜5回くらい巻き付けます。
ノイズの周波数によって巻数が変わります。整流出来てるにもかかわらず巻きすぎるとピックアップが鈍くなりますので塩梅を見て下さい。





他にはこういったクランプ式のフェライトコアもあります。




HBRでは@1500郵送込みで販売しています。
古いパソパソやルーターとかの無い方はどうぞ。あっても腐りません。






これは巻けるだけ巻いてみた様子です。
たぶんピックアップ悪いと思います。
2巻くらいから増やして様子を見て下さい。



ピヴォットさんにもノイズキャンセラは売ってますのでそれでも構いません。と言うかそれが正と思います。

最初からセットにしろと言う声もありますが、必要無い人もいますので出来るだけコストを上げないようにしています。



| 取扱商品::ステッピングタコメーター | 02:00 AM | comments (0) | trackback (x) |

コメント



コメントする